カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

皆焼の超傑作裏年期入在銘『備前住貞次』『康□二月日』極上螺鈿拵え付特別保存刀剣

銘文 『備前□住□』『□二月日』 種別 脇差 長さ 57.9センチ 反り 1.6センチ 元幅27ミリ 元重7ミリ 先幅18ミリ 先重5ミリ 刀身518グラム (すべて約です) 東京都教育委員会  

年期の康の下の字が康安か康応か康暦の南北朝のいずれかに当て嵌まると思います。

貞次の備州といえば、備中、備後、青江のいずれかで、名門である事は間違いなく、この銘の切りは現存唯一と云えるでしょう。

出来は激しい皆焼となっており、刃中には金線、砂流し、ありとあらゆるものが壮絶に働く 健全なる姿で、見た感じから明らかに他の刀を圧倒しており、この迫力は想像を遥かに超えた作と言えると思います。

拵えも刀身に劣らぬ時代の螺鈿鞘のものが付いております。

皆焼の超傑作裏年期入在銘『備前住貞次』『康□二月日』極上螺鈿拵え付特別保存刀剣

価格:

1,280,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ