カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

鎌倉時代末期最上大業物古元重在銘『元重』保存刀剣鑑定書

銘文 『元重』 種別 短刀 長さ 六寸八分 反り なし 元幅20ミリ 元重6ミリ  刀身112グラム (すべて約です) 宮崎県教育委員会  

備前長船元重は大蔵允と称し長船守重の子で重真の兄で相伝備前の作風を発揮する刀工です。

大変希少な在銘品で小板目良く詰んだ美しい地肌に、小沸厚くつき、砂流し、金筋かかる相伝備前の至宝の一振りです。

鎌倉時代末期最上大業物古元重在銘『元重』保存刀剣鑑定書

価格:

1,580,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ