カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

希少な刀匠二代忠綱弟子在銘『粟田口藤原包綱』表裏龍図額彫保存刀剣

銘文『粟田口藤原包綱』  種別 刀 長さ 60.4センチ 反り 1.1センチ 元幅32ミリ 元重8ミリ 先幅21ミリ  先重5.5ミリ 刀身628重量グラム (すべて約です) 広島県教育委員会   日本美術刀剣保存協会鑑定書付

大変希少な二代一竿子忠綱の弟子粟田口藤原包綱の在銘品です。

迫力ある龍図の額彫が表裏に施され龍は今にも天に昇る勢いで、臨場感は半端ではなく、まるで生きているような素晴らしい彫が一段と本刀を華やかに飾っております。

生茎の姿で残り、地肌の美しさを追求したような美しい地肌で、刃縁には見事な金筋、砂流しが美しく華やかなで匂い深く小沸き大変見事な傑作の出来栄えとなっており丹念に鍛えられた技量の凄さを是非ともご堪能ください。

包綱は二代忠綱の門人で、初名は兼綱と切り、江戸にても作刀も致しました。

希少な刀匠二代忠綱弟子在銘『粟田口藤原包綱』表裏龍図額彫保存刀剣

価格:

680,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ