カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

左文字の子上々作南北朝期『左吉貞』特別保存刀剣本阿弥鞘書

銘文『無銘』 種別  刀 長さ 71.5センチ 反り 1.6センチ 元幅30ミリ 元重6ミリ 先幅21ミリ 先重5ミリ  刀身715グラム (すべて約です) 福岡県教育委員会

当刀は二筋の棒樋をかき流し、小板目良く詰み小沸がつき、変化に富み、小足細かく良く入り、砂流し明るく冴え刃縁には地映りが立ち、働きは実に見事で日本美術刀剣保存協会鑑定で左吉貞と極められている出来の良い一振りです。

吉貞は大左の子に当たります。西蓮、実阿の子孫で銘は「吉貞」「吉貞作」「筑州住吉貞」と切り中古刀上々作。

左文字の子上々作南北朝期『左吉貞』特別保存刀剣本阿弥鞘書

価格:

980,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ