カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

京都四条鎌倉時代中期『綾小路』奇跡の健全太刀特別保存刀剣

銘文『無銘』  種別 刀 長さ 66.7センチ 反り 1.2センチ 元幅25ミリ 元重6ミリ 先幅16ミリ 先重4ミリ 刀身630重量グラム (すべて約です) 大阪府教育委員会 日本美術刀剣保存協会鑑定書付

綾小路は文永頃(1264年頃)に京都の四条綾小路に住した定利を始祖とする一派を(綾小路)と総称します。 作風は、一見粟田口国安あたりを想わせる古雅なもので、刃文は小規模に乱れて二重刃ごころを交え、通説よりも時代が遡るものと鑑られる。
 
当刀は板目鍛えに地沸よくつき、平地には映り立ち、小乱れごころの刃など交じり、小沸よくつき、砂流し、地刃共に本工の特色をよく示した名品です。

京都四条鎌倉時代中期『綾小路』奇跡の健全太刀特別保存刀剣

価格:

798,000円 (税込)

購入数:

在庫

在庫切れ

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる

ページトップへ