カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

希少最上大業物三代陸奥銘文『肥前国住陸奥守忠吉』特別保存刀剣

銘文『肥前国住陸奥守忠吉』 種別 刀 長さ 二尺二寸四分五厘 反り 四分五厘 元幅32ミリ 元重7ミリ 先幅23ミリ 先重 5.5ミリ 刀身のみ768グラム (すべて約です) 埼玉県教育委員会 日本美術刀剣保存協会鑑定書付  

三代陸奥の最高傑作と云える渾身の一振りです。

地金の美しさを追求したような非常に健全で上品なる地肌で、小板目肌に地沸よくつき、地景が細かに入り、匂がふかく、沸が厚くつき、砂流しが実に見事で明るく非常に美しい働きがあり三代陸奥忠吉ならではの見事な作風です。
初代より定評が高い意味を頷ける素晴らしい一振りです。
三代陸奥は名を橋本新三郎といい、近江大掾忠広の長男として生まれ、父近江大掾忠広が他界する七年前の貞享三年に五十歳で没しており、ほとんど父の代作に従事していたものと考えられます。 長命であった祖父や父と比べて三代忠吉自身の作刀は少なく、地鉄の精緻さや地刃の冴えにおいては初代を凌駕する作品が多く、初代忠吉よりも価格に於いても最も高く評価されています。

希少最上大業物三代陸奥銘文『肥前国住陸奥守忠吉』特別保存刀剣

価格:

2,380,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる