カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

最高傑作注文打銘『高橋基之進藤原幸重』特別保存刀剣独鈷剣草俱利釈迦彫 

銘文 『高橋基之進藤原幸重』 『為梅南井上君之嘱鎔練於東播家原干時嘉永己酉秋八月』 種別 刀  長さ 85.9センチ 反り 2.0センチ 元幅 32ミリ 元重 7ミリ 先幅 20ミリ  先重 4ミリ  刀身重量 893グラム (すべて約です) 日本美術刀剣保存協会鑑定書付  東京都教育委員会


長寸で品格ある美しい注文打ちの傑作であり、他の長寸物と比較いたしましても全く出来のレベルが違います。体配からして余程の権力者の方から注文されたとされる渾身の作です。

拵えの鞘のみ付属しており弐拾号と蔵番が貼ってあり名家に伝来されていた証がございます。
流れるような美しい地肌に、平地のほぼ全面に飛び焼きを交え匂口が明るく、美しい金線を交え、沸深く、砂流かかり、最高傑作と云える家宝に相応しい一振りです。
出来はいうまでもなく群を抜いており、力量と精神を余すところなく見せつける渾身の一振りです。

幸重は名を基之進 といい、出身は周防国で、 播磨国・丹波国・摂津国にも駐槌し、 京都に嘉永頃移住したとされております。 豪壮なものなどインパクトのある作品を残す希少な刀匠です。

最高傑作注文打銘『高橋基之進藤原幸重』特別保存刀剣独鈷剣草俱利釈迦彫 

価格:

980,000円 (税込)

購入数:

在庫

1個

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
この商品について問い合わせる